音楽家のための整体院 泉月

音楽家が身体のことで悩むことのない世の中に

身体に軸を通せば脱力できる

TOP ≫ ワークショップ

体軸演奏ワークショップ

概要

この体軸演奏ワークショップは、演奏に不可欠な「体軸」を身に着けていくためのワークをレベルに応じて順番に学んでいきます。

 

音楽家が良いパフォーマンスができていると感じた時、その身体には軸を感じていることが多いです。

軸とは身体が感じる感覚であり、実際に身体の真ん中に何かがあるわけではありません。

物質として存在しないけれども感覚としてはあるもの、それらを身体意識と呼びます。

 

軸というと頭から足まで真っすぐに軸が通ったような感覚を指すことが多いですけど、軸は身体の真ん中の一本だけではなく何本もあります。

また、身体意識は軸状の一次元的なものにとどまらず、二次元、三次元のものもあります。

 

身体の使い方が上手な人は、知らず知らずのうちにそれらを使い分けていると考えられます。

それらを必要に応じて使い分けることができるようになれば、繊細な動きからダイナミックな動きまで自在に身体を操ることができるようになります。

 

いきなりそんなことを言われても難しいと感じるかもしれませんが、その心配には及びません。 

きちんと段階を踏んでいけば誰でも修得することが可能です。


 

受講の流れ

まずは脱力ができるように、インナーマッスルを優位に使える身体づくりをレベル0~1でしっかりとやっていきましょう。

 

レベル0は、体軸をよく知らない方のために、体軸がどういうものか、インナーマッスルと体軸の関係などを知ってもらう場になっています。

インナーマッスルの重要性を理解し、簡単なワークで身体の変化を実感していきます。

 

レベル1では、座学的な説明を省いてワークを詰めてやっていきます。

レベル0でやったワークを復習し、細かいところまで精確にやっていきます。

さらに、全身の連動性を高めるワークをして、より機能的に身体を使えるようにしていきます。

 

レベル2以上では、抽象的な内容も入ってきます。

始めは難しいと感じるかもしれませんが、レベル1の内容がしっかり身体に浸透していれば、ちゃんと効果を実感することができます。

レベル1までが楽に演奏するためのワークだとすれば、レベル2以上はより良い音を追求するため、演奏が上手いと言われる人の身体の使い方に近づくためのワークになります。

 

体軸ワークはやればやるほど効果が上がります。

きちんと続ければ、理想の音に近づくための素地ができあがってきます。

 

ぜひ一緒に体軸を学び、理想的な身体の使い方を身に着けしょう。

 

各レベルの内容

【体軸演奏ワークショップ レベル0】

インナーマッスルとアウターマッスルの違い 

上肢と体幹、下肢と体幹をつなぐ筋肉 

脱力とは 

全身を連動して働かせるためには 

クロスポイント
レベル0の詳細はこちら

 

 

【体軸演奏ワークショップ レベル1】

身体が硬い、柔らかいとは 

筋肉の優位/劣位とは 

クロスポイントの精度を高める 

立甲 

割膝

レベル1の詳細はこちら

 

 

【体軸演奏ワークショップ レベル2】

一度に複数のことに意識を向ける

ヨガのポーズ、立甲しながら他のことをする

体軸とは

変性意識状態、ゾーンに入る

丹田の活性化

レベル2の詳細はこちら


【体軸演奏ワークショップ レベル3】

準備中・・・

 

開催スケジュール

<東京> 

7/14(土) 9:00~10:15[レベル0]大塚

7/14(土) 10:30~12:00[レベル1]大塚

7/15(日) 9:30〜12:00[レベル2]大塚
 

お申し込み

各レベルの詳細ページからお申し込みください。


レベル0


レベル1


レベル2

 



TEL:070-5652-7071

〒600-8482
京都市下京区綾堀川町311-2
グラシィオ四条堀川305

モバイルサイト

音楽家のための整体院 泉月モバイルサイトQRコード

音楽家のための整体院 泉月モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 予約カレンダーアイコン